ジャンボタクシーには便利な点だけではなく事前に準備したり知っておくべき点もあります。
ジャンボタクシーを利用する前に知っておこう

ジャンボタクシーの概要

ジャンボタクシーとは、普通のタクシーより大きなワゴン車などを使った、最大9名程度が乗ることのできるタクシーです。

小型タクシーは定員が運転手を入れて5名です。
それ以上の人数で同じ場所へ行くためには、2台以上のタクシーを使わなくてはなりません。

そこでジャンボタクシーを使えば、一度に同じ車両で移動することができます。
道中の会話も弾みますし、後の車がなかなか来ないので待たなくてはならない、などという小さなイライラも解消できます。
また、小型タクシーで定員いっぱいに乗ると、後部座席が窮屈に感じられます。
ジャンボタクシーならば、車内が広いのでゆったりと乗ることができます。

料金は、初乗り料金、距離あたり単価共に小型タクシーよりは高くなりますが、2台のタクシーを利用した合計金額よりは安くなる程度のものです。
中には時間で料金が決まるものもあります。

ジャンボタクシーを利用するには、ジャンボタクシーを保有している会社に電話をして来てもらいます。
都心部であれば、ごく稀に通常のタクシーと同じように、空車で町を走っている車がいるかもしれません。
タクシー会社か貸切バスの会社が保有しています。
ただし、数が少ないので利用したい場合は事前に予約しておく方が良いでしょう。

ページの先頭へ戻る