ジャンボタクシーには便利な点だけではなく事前に準備したり知っておくべき点もあります。
ジャンボタクシーを利用する前に知っておこう

ジャンボタクシーはどんなとき使う?

ジャンボタクシーは、どういう場面で使われるのでしょうか。
まず、大人数での移動があります。
会社から取引先や飲み会の会場へ何人かの社員で向かう場合、複数人の来客を迎えに行って一緒に会社に戻る場合、親戚が集まって食事に行く場合など、大人数で同じ場所へ向かうことはよくあります。
5名以上でタクシーで移動しようとすると、定員より多いのでタクシー2台に分かれて乗らなければなりません。
ジャンボタクシーならば9名まで車1台で一緒に移動できます。

また、葬儀や結婚式などの送迎にもよく使われます。
冠婚葬祭ではお酒を飲むことが多いので、自分で車を運転して行かないことが多いでしょう。
そこで親戚や友人同士で、ジャンボタクシーで会場に向かえば、一人当たりの運賃は割安になります。

また、観光での利用も便利です。
レンタカーを借りたいけれど人数が多い、知らない土地では運転が大変、荷物が多い、お酒を飲みたい、などの悩みを解消できます。
一日貸切で行きたいところへいろいろ連れて行ってもらえるので、満足のいく旅行になることでしょう。
荷物も車に置いたままで楽チンです。

他にも、車椅子から降りずに乗車できる車両を使えば、車椅子の方の通院やおでかけも楽になります。
このように、様々な場面でジャンボタクシーは活用できます。

ページの先頭へ戻る